トルバチク山 夏2020
 3泊/4日 プライベートツアー 日本語ガイド付き

ツアー内容を印刷する

  • 一泊以上
221,870円~
(RUB103680.00)

画像クリックで拡大

料金一覧はこちら

1975年から1976年にかけての噴火によってカムチャッカ半島で史上最大玄武岩質の溶岩の量を噴出したトルバチク火山!

Plosky Tolbachikは、カムチャツカ半島と千島列島でハワイ式噴火の唯一の火山です。マグマのしぶきを連続的に噴水のように放出する溶岩噴泉や割れ目噴火による「火のカーテン」などが特徴的です。トルバチク噴火の頻度は約35年で、 1740年から数百年にわたって火山を観察し、10件の噴火がプロスキートルバチクで記録され、そのうち4件が強烈でした。最後の噴火はプロスキートルバチクの南西斜面で2012年11月27日に始まりました。約6 kmの開いた亀裂から、溶岩が噴出し始めました。噴火は9ヶ月続き、2013年8月28日に終了しました。溶岩の量は約0.5 km3で、36 km2の面積をカバーしています。  

含まれるもの:
*移動
*テントでの宿泊
*ツアースケジュールに記載されている食事
*ガイドと料理人
*日本語ガイド
*グループ用登山用具(テント、マット、フィールドキッチン)
*保険

含まれないもの:
*ハードドリンク
*寝袋(レンタル可能)
*その他個人で必要な登山用具
*ツアースケジュールに記載されていないその他のサービス

食事条件:
1日目 昼、夕
2日目 朝、昼、夕
3日目 朝、昼(遠足)、夕
4日目 朝、昼

写真はイメージです。

トルバチク山 プライベート 日本語ガイド付き
221,870円~
(RUB103680.00)

ツアースケジュール

1日目 09:00 アバチャホテル集合、PKC発 -- コジレフスク村へ移動
  13:00 ミルコボ村でランチ -- コジレフスク村に到着 -- 夕食  
    テント泊  
2日目 08:00 朝食
  09:00 トルバチク火山麓へ移動 -- キャンプ場に到着 -- テントキャンプ設営 -- ランチ  
    デッドフォレスト観光(車で) または2012〜2013年の噴火の溶岩流へハイキング  
    キャンプにて夕食と宿泊  
3日目 08:00 朝食 -- トルバチク火山の登山* -- ランチ(弁当) -- キャンプに移動  
    キャンプにて夕食と宿泊  
4日目 09:00 朝食 -- ペトロパブロフスクへ移動
  13:00 ミルコボ村でランチ  --   PKCに到着  

ツアー条件

最少催行人数:2 出発地:ペトロパブロフスク・カムチャツキーロシア
運行事業者:H.I.S. International Tours. Ru. (Vladivostok branch)

料金一覧

トルバチク山 プライベート 日本語ガイド付き

【催行日】

  • 時間:
  • 送迎:
  • ガイド:日本語
  • 食事:
  • 子供参加:
  • 時間帯:一泊以上
  • 催行日情報:
時間 子供参加
食事 ガイド 日本語
送迎 時間帯 一泊以上
催行日情報
[2020/06/20- 2020/09/15 料金]
67W0007P01C01 /
  • 大人2名様 (1名様あたり)
    221,870
    (RUB103680.00)
  • 大人4名様 (1名様あたり)
    219,560
    (RUB102600.00)
  • 大人6名様 (1名様あたり)
    175,650
    (RUB82080.00)
  • 大人8名様 (1名様あたり)
    138,670
    (RUB64800.00)
  • 大人10名様 (1名様あたり)
    122,490
    (RUB57240.00)
  • 大人12名様 (1名様あたり)
    106,310
    (RUB49680.00)
  • 大人15名様 (1名様あたり)
    101,690
    (RUB47520.00)

変更・取消規定

  • 当該ツアー・イベント催行日35日前より代金の15%
  • 当該ツアー・イベント催行日20日前より代金の25%
  • 当該ツアー・イベント催行日15日前より代金の50%
  • 当該ツアー・イベント催行日10日前より代金の100%

ツアー備考/注意事項

*天候、道路状況、体調によりトルバチク火山の登山は 火山の麓でのハイキングや、1975-76年噴火のスラグコーンのハイキングに変更される可能性がございます。
*ハイキングは中級レベルとなります。 心臓や健康に障がいのある方、足の不自由な方の参加はご遠慮ください。
 当日、装備や健康状態等に問題があるとガイドが判断した場合、安全確保のためご参加をお断りさせていただく場合がございます。 その場合のツアー代金の返金はありません。
*お子様の参加はご自身の足で歩けることが最低条件となります。

ハイキングの持ち物リスト
・登山用のリュック
・トレッキングシューズ
・防水フードジャケット、トレッキングパンツ
・帽子
・ミトンまたは手袋
・サングラス
・水筒
・日焼け防止、蚊よけ
・薬用リップクリーム
・登山ストック
・バッテリー充電式 ヘッドライト
・写真撮影機器
・その他個人で必要な物  

Q&A

この商品に関する質問はございません。

※ 日本円料金の表示は当社規定レートを元に算出しております。お支払いは日本円での決済となります。
割引価格は お電話・店舗でのご予約の場合、適用とならない場合がございます。
通常価格は弊社各種パンフレット・冊子掲載の、 お電話・店舗での販売料金となります。
人数限定商品は限定人数分を受付けた時点で、販売終了とさせていただきます。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+

お問合わせ