「ラスベガス発 デスバレー国立公園」の検索結果

検索結果 2
検索結果
2
エリア
    テーマ
      ツアー
        選択中の条件
        エリア:アメリカ・カナダ > アメリカ合衆国 > ラスベガス |
        テーマ:デスバレー国立公園 |
        解除
        催行日
        価格
        全て選択全て解除
        口コミ
        全て選択全て解除
        その他条件
        ガイド
        時間帯
        ラスベガス(アメリカ合衆国)発

        デスバレー国立公園星空と朝日鑑賞 半日観光

        ラスベガスはネオンキラキラできれいだけれど、明るすぎて星が見えない・・・。 どこかお手軽に星空でも見に行けるツアーがあればなぁ、という声をツアーにしたのがコチラ! ホテル出発は夜中の3時頃。ストリップから遠く離れた場所ですと辺りもまっ暗で夜の空は星でいっぱいで、感動すること間違いなし。 日本では見れない素敵な夜空を見上げてみませんか? その後はデスバレー国立公園へ、朝日鑑賞。 お腹も空いたところで朝食をしっかり食べて、午前中はたっぷりデスバレーを観光。観光ポイントのひとつ「バッドウォーター」はなんと海抜マイナス86m。その他にも見所ポイントはたくさん。 そして昼過ぎにはラスベガスへ戻ってきます。 星空、朝日、デスバレー国立公園、この3つを大満喫できるH.I.S.ラスベガス支店お勧めの新ツアーです。
        27,760円~
        (US$249.00)
        • 1名から予約可
        • 時間帯 / 午前
        • 所要時間 / 10時間~
        時間帯 / 午前
        所要時間 / 10時間~
        ラスベガス(アメリカ合衆国)発

        マンザナール国定史跡(日系アメリカ人収容所跡)とデスバレー国立公園1日観光

        マンザナール国定史跡とは第二次世界大戦中に在米日系人が隔離されていた強制収容所です。戦時中全米には10箇所の強制収容所がありましたが、西海岸の大都市から比較的近く、約11000名もの在米日系人が収容されていました。 4000メートル級の山々が連なるシェラネバダ山脈のふもとの荒野に位置しており、人里から遠く離れた、殺伐とした場所にあります。風の音以外何も聞こえないこの荒野に1万人を超える同胞が塀の中で過ごした跡地を是非ご覧下さい。 ドラマ「99年の愛~Japanese American」をはじめ多くのドラマや映画の舞台ともなったマンザナール。 実際に訪れ、当時の様子を想像すれば誰もが感傷的な気持ちになる事でしょう。 又、お天気に恵まれれば、アメリカ本土最高峰のホイットニー山(4431m)を眺望することができます。 途中で、全米最大級のデスバレー国立公園にも立ち寄ります。 ココでは、数ある観光ポイントの中でも有名なザブリスキーポイントへご案内いたします。
        39,020円~
        (US$350.00)
        • 1名から予約可
        • 時間帯 / 午前
        • 所要時間 / 13時間~
        時間帯 / 午前
        所要時間 / 13時間~

        ※ 日本円料金の表示は当社規定レートを元に算出しております。

        さらに絞り込む
        解除
        催行日
        価格
        全て選択全て解除
        口コミ
        全て選択全て解除
        その他条件
        ガイド
        時間帯

        お問合わせ