「ロンドン発 入場チケット」の検索結果

検索結果 9
検索結果
9
エリア
    テーマ
      ツアー
        選択中の条件
        エリア:ヨーロッパ > イギリス > ロンドン |
        テーマ:入場チケット |
        解除
        催行日
        価格
        全て選択全て解除
        口コミ
        全て選択全て解除
        その他条件
        ガイド
        時間帯
        ロンドン(イギリス)発

        【2019年7月22日~9月29日(日-金) 夏季限定!】女王陛下の居城【バッキンガム宮殿見学チケット】

        【秋冬プレミアムフェス2019】とっておきの旅、今から準備しませんか?
        普段は、外からしかお目にかかれないバッキンガム宮殿ですが、夏期のみ宮殿内の一部を一般公開しております。女王様は一体どんなところに住んでいるのか、一度覗いてみては如何でしょうか? 一日20枚限定です!(日曜日のみ40枚) この女王様のお宅、敷地10,000坪、750部屋を有し、500人もの人々が働き、毎年50,000人もの人々が招待されます。 中には数々の装飾品に加え、ルーベンス、レンブラントを始めとする王室名画コレクションも展示してあったり、見学の終わりには30種もの鳥類、希少種を含む300種の原生植物が存在する見た目も素晴らしい大庭園を通り抜けて終わる素敵なコースになっています。このガーデンの美しさは圧巻。そこがロンドンであることを忘れます。 ※お申し込みカレンダー上お申し込みできない日につきましては完売となっております。予め御了承くださいませ。 ※見学場所はステートメントのみとなります。
        5%
        OFF
        3,300円~
        (£23.75)
        通常価格 3,480円 (£25.00)
        • 割引中
        • 1名から予約可
        • 即予約可
        • 時間帯 / 午後
        • 所要時間 / 2時間~
        時間帯 / 午後
        所要時間 / 2時間~
        ロンドン(イギリス)発

        ロイヤルミューズ見学チケット

        ロイヤルウェディングでも使用された馬車を間近で見るチャンス!
        王室関係のパレードやイベントに女王様を乗せて登場する馬車。これらを近くで観て、各馬車の歴史が知れるのがロイヤルミューズ(英国王室の厩(うまや))です。施設には英国王室が使う馬車や馬などが飼育、保管・展示されています。 古めかしいイメージがある馬車ですが、近年作られたものは自動ドア・冷暖房完備など実は結構近代化され乗り心地も改善されているそうです。オーディオガイドは日本語対応、一個一個の馬車にストーリーがあり次にパレードやイベントで馬車をみるのが楽しみになります。 中でも1760年に作られた時価1.08ミリオン(1ポンド150円にして1億6千万円)といわれるGold State Coachは必見。英国王室の権力を象徴するかのような綺羅びやかさ、威厳あるデザインは息をのむほど美しいです。 運が良ければ女王様を牽引する美しい馬たちに会えるかもしれません。(馬車や馬は実際に使用しているものです。使用中のものは見学できません) ≪ロイヤルミューズ開館時間≫ 2019年3月25日-10月31日 毎日開館/10時-17時(最終入場16時15分) 2019年11月01日-11月30日 月-土開館/10時-16時(最終入場15時15分) ※2019年12月1日-2020年1月31日は閉館 ※開館日、開館時間は急遽変更になる可能性がございます。 予約画面よりバウチャーを必ず印刷の上、ご持参くださいませ
        1,670円~
        (£12.00)
        • 1名から予約可
        • 時間帯 / 終日
        • 所要時間 / 2時間~
        時間帯 / 終日
        所要時間 / 2時間~
        ロンドン(イギリス)発

        レオナルド・ダ・ヴィンチ:素画から見る人生 A Life in Drawing

        2019年、今年は盛期ルネサンスの巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチがこの世を去って500年。 没後500年を記念しデッサンを中心としたアートワークが5/24-10/13期間限定で展示されることになりました。 これらの展示品は250年ほど前英国王室の手に渡った貴重なデッサン集の一部で、 彼のキャリア活動開始から晩年期までの下書きや解剖学のメモなどが中心の展示会です。 500年とは思えないほど状態はよく、美術館では目にすることが少ない作品ばかりです。 「最後の晩餐」で完成した表情とは違った角度や表情のデッサン、 絵画では見られない細かさやペン使いはダ・ヴィンチの試行錯誤を垣間見ているようです。 日本語案内書もあるのでオーディオガイドと一緒に借りてレオナルド・ダ・ヴィンチの理解を深めてはいかがでしょうか? ご希望時間を下記よりお選びください。 入場時間は手配完了後にお知らせいたします。 日程によっては、ご希望に沿えない可能性がございます。 1. 10:00~11:00 2. 11:00~12:00 3. 12:00~13:00 4. 13:00~14:00
        2,080円~
        (£15.00)
        • 1名から予約可
        • 時間帯 / 半日
        • 所要時間 / 3時間~
        時間帯 / 半日
        所要時間 / 3時間~
        ロンドン(イギリス)発

        ロンドンアイ入場券

        2000年に登場して以来大人気の、テムズ河畔にそびえる世界最大級の観覧車。 ■2019年オープン時間■ 月-金<オープン> 11:00 <クローズ> 18:00 ※日によって異なります 土-日<オープン> 10:00 <クローズ> 20:30 ※日によって異なります ※急遽変更・運休になる可能性もございますので、事前に最新の営業状況をご確認ください。 https://www.londoneye.com/visitor-information/opening-times/ 予約画面よりバウチャーを必ず印刷の上、ご持参くださいませ。 ファストパスご購入のお客様も、チケット引き換えはスタンダードと同じ列でございます。 チケット交換後、ファストパスのレーンにお並びください。 2020年1月6日~21日はメンテナンスのため運行しておりません。
        4,170円~
        (£30.00)
        • 1名から予約可
        • 即予約可
        • 時間帯 / 終日
        時間帯 / 終日
        ロンドン(イギリス)発

        ケンジントン宮殿入場券

        1605年に建てられたケンジントン宮殿は、かつて王家の宮殿として利用されていましたが、1760年にバッキンガム宮殿に移されてからは、王の親族の住居として使用されてきました。 18歳で即位したビクトリア女王はこの宮殿で生まれ育ち、国民に愛されたダイアナ元皇太子妃は1981年のご成婚から亡くなる1997年までここに住んでいました。 そして現在ではケンブリッジ公爵/夫人ことウィリアム王子とキャサリン妃の住居でもあります。 メインエキシビション(展示)ケンジントンパレスでははかつてダイアモンドジュビリーを経験したビクトリア女王。 ケンジントン宮殿で幼少時暮らした彼女の生い立ちから、アルバート公との出会い、結婚などなど歴史的にもとても興味深い展示となっています。 ご予約画面よりバウチャーを必ず印刷の上、ご持参いただきますようお願いいたします。 2020年1月6~17日はメンテナンスのため閉館しております。
        2,710円~
        (£19.50)
        • 1名から予約可
        • 即予約可
        • 時間帯 / 半日
        • 所要時間 / 1時間30分~
        時間帯 / 半日
        所要時間 / 1時間30分~
        ロンドン(イギリス)発

        「The Shard」展望チケット

        西ヨーロッパ一番の高さからロンドンを一望!
        建設費およそ4億5000万ポンド!(約567億円) 構想から12年、地上87階建て 310mの超高層ビル! テムズ河南岸のロンドン・ブリッジ駅に隣接する西ヨーロッパ一番の高さを誇る「The Shard」。 展望階は68,69,72階となります。360°のロンドンの景色をご堪能ください。 営業時間 *4月-10月 毎日 10:00-22:00 *11月-3月  日-水 10:00-19:00 木-土 10:00-22:00 イベント等の都合で急遽入場制限が入る可能性がございます。必ず事前にご自身でHPにてご確認下さい。 日付のみのご予約となるため、混み具合によりご入場いただけない場合があります。ご了承くださいませ。 http://www.theviewfromtheshard.com/en/plan-your-visit/visitor-information/ 予約画面よりバウチャーを必ず印刷の上、ご持参くださいませ
        3,990円~
        (£28.70)
        • 1名から予約可
        • 即予約可
        • 時間帯 / 半日
        • 所要時間 / 1時間~
        時間帯 / 半日
        所要時間 / 1時間~
        ロンドン(イギリス)発

        セントポール大聖堂入場券

        英国の歴史に深く関わる気品ある大聖堂
        604年に建てられた後、幾度も再建されながら1666年のロンドン大火後に建築家クリストファー・レンにより再建され1710年に完成したバロック建築様式の大聖堂。 1981年に全世界が興奮に包まれたチャールズ皇太子とダイアナ元妃の結婚式が行われたのがこの大聖堂でした。 この大聖堂の階段を257段登るとささやきの回廊があり回廊の壁に向ってささやいた声が32メートル離れたドームの反対側まで聞こえると言われていますので是非試してみては? ささやきの回廊は現在一時的にクローズしております。再開時期は未定ですので予めご了承くださいませ。 ご予約画面よりバウチャーを必ず印刷の上、ご持参いただきますようお願いいたします。
        2,780円~
        (£20.00)
        • 1名から予約可
        • 即予約可
        • 時間帯 / 半日
        • 所要時間 / 2時間~
        時間帯 / 半日
        所要時間 / 2時間~
        ロンドン(イギリス)発

        【世界遺産】ロンドン塔入場チケット

        ロンドン塔を見学せずにしてロンドンは語れない?!かつて王の居城として11世紀半ばに建てられ、要塞のように構える塔にはイギリスの歴史がぎゅっと詰まっています。13世紀以降、異端者や反逆者の監獄、幽閉、処刑場として使われた背景からいつも塔の周りは違う空気が漂っている気配さえします。 ※チケットの引き換え、及び入場は、お申し込みをいただいた日のみ有効となります。 サービスバウチャーに記載のお日付以外ではご利用になれませんのご注意下さい。 ご予約画面よりバウチャーを必ず印刷の上、ご持参いただきますようお願いいたします。
        3,820円~
        (£27.50)
        • 1名から予約可
        • 即予約可
        • 時間帯 / 終日
        • 所要時間 / 1時間30分~
        時間帯 / 終日
        所要時間 / 1時間30分~
        ロンドン(イギリス)発

        ハンプトンコート宮殿入場チケット

        イングランドで最も古いチューダー式の宮殿。 豪華な屋敷を日本語オーディオ(無料)で見学いただけます。 天井まで続く壁画が特徴のキングスアパートメントは必見。 また、素晴らしい庭園も魅力の一つ。 敷地内にはグレート・ファウンテン・ガーデンやポンド・ガーデンをはじめ迷路園、 ローズガーデンなど数多くの庭園が点在し、それぞれの特徴を楽しむことができます。 1時間に2本、ロンドンウォータールー駅からハンプトンコート駅(zone6)まで約30分。 オイスターカードも利用できます。(オイスターカード利用で往復8.2ポンド、トラベルカード利用で13.10ポンド 2019年現在) 運営側の都合により急遽クローズする可能性がございます。 月~日 10:00~16:30 ご予約画面よりバウチャーを必ず印刷の上、ご持参いただきますようお願いいたします。
        3,290円~
        (£23.70)
        • 1名から予約可
        • 即予約可
        • 時間帯 / 半日
        • 所要時間 / 3時間~
        時間帯 / 半日
        所要時間 / 3時間~

        ※ 日本円料金の表示は当社規定レートを元に算出しております。

        さらに絞り込む
        解除
        催行日
        価格
        全て選択全て解除
        口コミ
        全て選択全て解除
        その他条件
        ガイド
        時間帯

        お問合わせ