「ワルシャワ発 クラクフ&アウシュビッツ観光」の検索結果

検索結果 2
検索結果
2
エリア
    テーマ
      ツアー
        選択中の条件
        エリア:ヨーロッパ > ポーランド > ワルシャワ |
        テーマ:クラクフ&アウシュビッツ観光 |
        解除
        催行日
        価格
        全て選択全て解除
        口コミ
        全て選択全て解除
        その他条件
        ガイド
        時間帯
        ワルシャワ(ポーランド)発

        【ワルシャワ発】 2つの世界遺産 アウシュヴィッツとクラクフ日帰り観光

        2つの世界遺産、アウシュヴィッツ・ビルケナウ強制収容所とクラクフを訪れる日帰り観光です。ワルシャワ⇔クラクフ間は特急列車を利用するので、ワルシャワのみ滞在のお客様でも日帰りで観光を満喫できます。ワルシャワ⇔クラクフ間の特急列車は2等となります。 ※お客様だけのプライベートツアー※日本語アシスタント★万が一の時も安心★ポーランド唯一の日系旅行会社H.I.S.ワルシャワ支店がサポート! 【世界遺産アウシュヴィッツ・ビルケナウ強制収容所】 二度と同じような過ちが起こらないようにとの願いを込めて、1979年に世界遺産に登録されたアウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所を訪れるツアー。ここを訪れると、人間には残酷な行動をとることができる事実がある、ということを教えられます。 アウシュヴィッツでは、関わる人間が残酷さを感じずに人を殺せるシステムが巧妙に組まれていました。また収容者の中で暴動が起こらないように、収容者内にヒエラルキーも組まれていました。 時間が立てば、間違っていたと簡単に分かる事も、その当事者になってしまうと、見えなくなる。 この場所を見学するのは少し辛いかもしれませんが、負の歴史を受け止める意味でも、ポーランドに訪れる方はぜひ訪問していただきたい場所です。過去の負の歴史に照らし合わせ、私たちが生きている今、世界中で起きている問題に対し、考えさせられる場所でもあります。 【世界遺産クラクフ歴史地区】 ヨーロッパで最も美しい街のひとつとされており、第二次世界大戦の戦火を免れたため今も中世の姿を残し「ポーランドの京都」と言われています。まるで映画に出てくるかのような中世のポーランドの姿を残すクラクフ歴史地区は、1978年、世界に14ある初のユネスコ世界遺産のひとつとして登録されました。中世のものとしてはヨーロッパ最大となるの中央広場、中央広場のシンボルとしてそびえ立つポーランドで最も美しいと称される聖マリア教会、歴代国王の戴冠式が執り行われた旧王宮ヴァヴェル城と大聖堂など、世界中の観光客に愛される美しい観光地です。
        31,070円~
        (EUR244.00)
        • 1名から予約可
        • 時間帯 / 終日
        • 所要時間 / 15時間~
        時間帯 / 終日
        所要時間 / 15時間~
        ワルシャワ(ポーランド)発

        【ワルシャワ発】 3つの世界遺産を訪ねて 一泊二日の旅 (クラクフ アウシュヴィッツ ヴィエリチカ訪問)

        ※お客様だけの日本語ガイドによるツアー!ポーランドに来たなら絶対訪れたい人気の世界遺産3つ、クラクフ、アウシュヴィッツ、ヴィエリチカを訪れる一泊二日のショートトリッププラン。ワルシャワ⇔クラクフ間の列車代、観光地での移動&日本語案内、各種入場料、クラクフでの宿泊がセットになったお得プランです! ★万が一の時も安心★ポーランド唯一の日系旅行会社H.I.S.ワルシャワ支店がサポート!
        58,450円~
        (EUR459.00)
        • 1名から予約可
        • 時間帯 / 一泊以上
        時間帯 / 一泊以上

        ※ 日本円料金の表示は当社規定レートを元に算出しております。

        さらに絞り込む
        解除
        催行日
        価格
        全て選択全て解除
        口コミ
        全て選択全て解除
        その他条件
        ガイド
        時間帯

        お問合わせ