「ザンビア その他」の検索結果

検索結果 6
出発地:
リビングストン(5) ルサカ(1)
検索結果
6
エリア
    テーマ
      ツアー
        選択中の条件
        エリア:中近東・アフリカ > ザンビア |
        テーマ:その他 |
        解除
        催行日
        価格
        全て選択全て解除
        口コミ
        全て選択全て解除
        その他条件
        ガイド
        時間帯
        ルサカ(ザンビア)発

        ルサカ半日市内観光ツアー

        ☆ザンビアの穏やかな人柄から見る街の文化と伝統☆ ザンビアの中央に位置し、標高1,300mの高原にあり、比較的過ごしやすい気候にあるザンビアの首都・ルサカ。 鉄道や道路交通の要衝で、1905年イギリスによる駅開設が町の起源で、地名は部族の首長ルサーカにちなんでいます。 そんな、ザンビアの首都・ルサカを効率よく半日で観光します。 ザンビアの村の生活を再現した模型などが展示されているルサカ国立博物館、動物の木彫り体験を見たりなどの伝統文化に触れる事ができるカブワタ文化村、庶民の台所でもあるシティマーケットなどを訪れます。 お土産としてアフリカン雑貨を買ったりなど半日で十分楽しむことができます。 ザンビア随一の首都として、発展していく反面、文化・伝統も息づくルサカの街を体験して頂くことができます! ツアー開始時間は、午前(09:00)or午後(14:00)よりご希望を承ります。
        14,640円~
        (US$125.00)
        • 1名から予約可
        • 時間帯 / 半日
        • 所要時間 / 3時間~
        時間帯 / 半日
        所要時間 / 3時間~
        リビングストン(ザンビア)発

        【ザンビア(リビングストン)発】日帰りチョベ国立公園(ボツワナ)ボートサファリ付

        ★チョべならではのボートサファリ体験付き★ さらに、ハネムーンにオススメの2名様貸切プランもご用意 ザンビア・リビングストン発着の現地ツアーとなります 南部アフリカでも豊かな国と言われるボツワナの北東部に位置するチョべ国立公園 ビクトリアフォールズから日帰りで気軽にサファリを楽しむことができます。 約70,000頭のアフリカゾウやその他のBIG5"が生息しており、世界的の中でゾウの生息密度が最も高いと言われています。オープントップのジープで、陸から楽しむ「ゲームドライブ」と、このチョベならではの、 ボートに乗って川の中から眺める「ボートサファリ」の両方をお楽しみいただける大満喫のツアーです。 運良ければ、泳いでいるアフリカゾウを見ることができるかもしれません?! チョベエリアのロッジでのランチもお楽しみいただけます。 【注意】 ※未成年の方のボツワナへのご入国に際して、注意事項を下方に記載しております。ご確認ください。
        52,110円~
        (US$445.00)
        • 1名から予約可
        • 時間帯 / 終日
        • 所要時間 / 10時間~
        時間帯 / 終日
        所要時間 / 10時間~
        リビングストン(ザンビア)発

        【ジンバブエ側】ビクトリアフォールズ半日観光(公園入場代金込)

        ☆世界遺産である三大瀑布をジンバブエ側から観賞☆ ※リビングストン発着のツアーとなります ザンビアとジンバブエ両側から観光を希望の場合は別商品をご覧ください! ジンバブエとサンビア2国にまたがるビクトリアの滝。 滝にはいくつもの見所があり、ジンバブエ側では緑が生い茂る遊歩道が続き、見所のポイントごとに滝を見ることができます。 乾期でも水量が比較的に多いのがジンバブエ側のメインフォール。 滝を正面から眺めるビューが、特徴です。 現地に詳しいガイド(英語ガイド)と一緒に、充実した滝観光をご堪能ください。 開始時間は、【午前(08:00) or 午後(13:00)】よりご希望をお承り致します。
        15,220円~
        (US$130.00)
        • 1名から予約可
        • 時間帯 / 半日
        • 所要時間 / 3時間~
        時間帯 / 半日
        所要時間 / 3時間~
        リビングストン(ザンビア)発

        【ザンビア側観賞】ビクトリアの滝半日観光(公園入場代金込)

        ★ザンビア側は、滝の淵まで行ける遊歩道が特徴です!★ ※リビングストン市内(ザンビア)発着のツアーとなります ザンビアとジンバブエ両側から観光を希望の場合は別商品をご覧ください! ジンバブエとサンビア2国にまたがる世界遺産・ビクトリアの滝。 ザンビア側の特徴は、遊歩道の作りが滝の淵まで伸びており、滝の近くまで近づけるのは大きな魅力です!特に水量が多い時期(概ね3月~6月頃)は、横から上から下から吹き上げる水煙が大迫力です。 宿泊しているザンビア側への観光となります。 カッパは、現地の公園内で貸出あります。(有料:US$2) 開始時間は、午前(11:00) or 午後(14:00)よりご希望をお承り致します。
        9,360円~
        (US$80.00)
        • 1名から予約可
        • 時間帯 / 半日
        • 所要時間 / 3時間~
        時間帯 / 半日
        所要時間 / 3時間~
        リビングストン(ザンビア)発

        【ザンビア・ジンバブエ両側観賞】ビクトリアフォールズ半日観光(公園入場代込)

        ☆H.I.S.オリジナル観光プラン 世界遺産を両国から観光☆ ※リビングストン(ザンビア)発着のツアーとなります ジャングルの中に突如現れる、世界3大爆布大自然の体感♪ ビクトリアフォールズ観光(ジンバブエとザンビア両側から眺める旅) ツアー時間は、【午前(08:00) or 午後(13:00)】よりご希望をお承り致します。 ジンバブエとザンビア国境にあるビクトリアの滝は、最大幅が約1700m,滝壺の最大落差は108mもあり、北米のナイアガラ、南米のイグアスと並んで「世界3大瀑布」と呼ばれています。 又、この巨大な滝は、別名「Mosi-oa-Tunya(雷鳴の轟く水煙)」とも言われています。探検家でもあるデイヴィッド・リビングストンが1855年に発見をしました。 そこで、当時のイギリス女王の名 Victoriaを冠して「Victoria Falls」と呼ぶことを行いはじめました。ジンバブエ側とザンビア側両方から、H.I.Sヨハネスブルグ支店おすすめの現地人ガイド(英語ガイド)と一緒に周ります。
        25,760円~
        (US$220.00)
        • 1名から予約可
        • 時間帯 / 半日
        • 所要時間 / 6時間~
        時間帯 / 半日
        所要時間 / 6時間~
        リビングストン(ザンビア)発

        ザンビア・リビングストン半日市内観光

        ☆ビクトリアの滝のお膝元・リビングストン観光☆ かつてのザンビア共和国の首都であったリビングストンは、銅産出地帯として栄えた歴史がある街です。 ビクトリアの滝へのゲートシティーとして、観光される方も多く、首都・ルサカに次ぐ国内第二の都市として栄えています。 初めに訪れる"リビングストン博物館"は、リビングストンの所持品や滝の模型等もあり見応えがあります。その他、"鉄道博物館"と"地元のローカルマーケット"へ立ち寄ります。マーケットでは、地元の方の雰囲気が分かるだけでなく、お土産に最適な工芸品などが売っています。 半日程度で、スムーズに観光ができるプランになっています。 ツアー開始時間は、午前(09:00) or 午後(14:00)よりご希望をお受け致します。
        18,730円~
        (US$160.00)
        • 1名から予約可
        • 時間帯 / 半日
        • 所要時間 / 2時間30分~
        時間帯 / 半日
        所要時間 / 2時間30分~

        ※ 日本円料金の表示は当社規定レートを元に算出しております。

        さらに絞り込む
        解除
        催行日
        価格
        全て選択全て解除
        口コミ
        全て選択全て解除
        その他条件
        ガイド
        時間帯
        都市・観光地を選ぶ

        お問合わせ